オススメ漫画 個別紹介

巨大な猿に殺される!『モンキーピーク』のあらすじ・評価・作者まとめ

2020年9月12日

 

マンガの虫子ちゃん
モンキーピークってどんな話なん?

面白そうだったら読みたいんだけど。

 

今回は漫画『モンキーピーク』のあらすじや評価をまとめていきます。

 

本記事の内容

  • 『モンキーピーク』のあらすじ
  • 『モンキーピーク』の書誌情報
  • 『モンキーピーク』の評価まとめ
  • 『モンキーピーク』の作者さん
  • 『モンキーピーク』が好きな人にオススメの漫画5選

モンキーピークのあらすじ

モンキーピークのあらすじ

画像はイメージ

 

巨大な猿に殺される!

 

楽しい登山中に巨大な猿が現れて大パニック」というのが簡単なあらすじです。

 

少し詳しく説明すると以下の感じ↓

 

薬害問題で厳しい状況に陥った藤谷製薬の社員40名は、結束を固めるために登山リクリエーションを行っていました。

 

しかしテントで寝ている最中にナタを振り回す巨大な猿が出現。社員がバタバタと殺されていきます。

 

パニックになった皆は山から降りようとするのですが、また猿が現れて犠牲者が増加。しかも猿は1体だけではない模様です。

 

結局、山で遭難することになり、生存者も食糧・水が尽きて次第に疲労が溜まっていきます。

 

それでも否応なく襲ってくる猿。体力が削られる中、生存者は立ち向かわないといけません。果たして何人生き残ることができるのか。

 

単純なサバイバル漫画かと思いきや、薬害問題の話も絡んできて面白さがどんどん増していく物語です。

 

『モンキーピーク』の1巻を試し読みする

※ebookjapanのページに飛びます

 

モンキーピーク 書誌情報

 

巻数 全12巻
初巻刊行 2016年
掲載誌 『週刊漫画ゴラク』
続編 あり
アニメ化 なし ※

 

モンキーピークの続編は『モンキーピーク the Rock』。新たな猿へ立ち向かいます。

 

また、モンキーピークの前日譚である『モンキーサークル』も全2巻で刊行されています。

 

モンキーピーク the Rock モンキーサークル
試し読み 試し読み

※「試し読み」ボタンを押すと、ebookjapanの作品ページに飛びます。

 

アニメ化については、テレビアニメになってはいませんが、漫画をアニメ風にしたタテアニメにはなっています。

 

 

モンキーピークの評価まとめ

モンキーピークの評価

 

 

モンキーピークを皆がどう評価しているのか、調べてみました。

 

https://twitter.com/udegejapan/status/1065914850713395201

 

 

 

https://twitter.com/CZI3RLgUcual8Ao/status/1247495660045123585

 

有名な方がたくさん『モンキーピーク』の話をしていました。

ちょっとグロいけど面白い」という評価が多いようです。

 

Amazonレビュー

Amazonレビューはどうでしょうか。

『モンキーピーク』のレビューを巻数ごとに調べてみました。

 

2020/8/16時点のものです。

1巻 3.4 (68)
2巻 3.8 (35)
3巻 4.1 (29)
4巻 4.2(34)
5巻 4.2(30)
6巻 4.3(29)
7巻 4.3(32)
8巻 4.2(40)
9巻 4.2(68)
10巻 4.1 (66)
11巻 4.2(61)
12巻 4.0 (82)

※()内は評価人数

 

グラフにするとこんな感じ↓

 

モンキーピークのAmazonレビュー

 

最初の2巻以外は安定して4.0以上をとれています。

レビュー内容を見た感じでは、最初の1、2巻で好みが別れたという感じですね。

 

また、中盤〜終盤は安定して面白いようで、「次の展開が気になる」との声がいくつもありました。

 

モンキーピークの作者さん

 

モンキーピークの原作は志名坂 高次(しなさか こうじ)先生作画は粂田晃宏(くめた あきひろ)先生です。

 

志名坂先生

志名坂先生の他の著作は

  • 悪童-ワルガキ-
  • バクト
  • 凍牌

など。

麻雀漫画が大きな割合を占めています。

 

志名坂先生の作品(スマホは横スクロールできます)

作品名 悪童-ワルガキ- バクト 凍牌
作品画像
ebookjapanで試し読み 試し読み 試し読み 試し読み

>>志名坂先生の作品をもっと調べる(ebookjapanの作品ページ)

 

また、志名坂先生はtwitterをやっており、アカウントは@sinasuzu。漫画や飼い猫の投稿が多いです。

 

 

興味のある人は、志名坂先生のTwitterを訪れてみましょう。

 

粂田先生

作画の粂田先生は、『モンキーピーク』以外に『不沈アタッカー』というバレー漫画を描いています。

『モンキーピーク』と同じタッチが見たい方はぜひ手にとってみてください。

 

『モンキーピーク』が好きな人にオススメの漫画5選

 

『モンキーピーク』に近い漫画を5つ選んだので紹介します。

 

漫画の選定には、アルという漫画サービスの「近いマンガ」が分かるマンガ新検索MNMを利用しました。

 

オススメ5作品は以下の通り。

 

  • 外道の歌
  • 怨み屋本舗
  • ミュージアム
  • 渋谷金魚
  • 食糧人類

 

1つずつカンタンに説明しますね。

 

外道の歌

過激な復讐代行屋

被害者から復讐を依頼された男が、過激な制裁を与えていく物語。

ダークながら、どこか優しさも感じさせる漫画です。

 

『外道の歌』の1巻を試し読みする

※ebookjapanのページに飛びます

 

漫画『外道の歌』のあらすじ・評価まとめ【過激な復讐代行サービス】

  マンガの虫子ちゃん外道の歌っていう漫画を見つけたんだけど、どんな話なの? 面白そうなら読みたいんだけど。   今回は、漫画『外道の歌』について、あらすじや評価などをまとめていき ...

 

怨み屋本舗

悪者を社会的に抹殺

『外道の歌』と同じく、復讐を代行する話。

女性の主人公が、ユニークな方法で相手を社会的に追い込みます。

 

『怨み屋本舗』の1巻を試し読みする

※ebookjapanのページに飛びます

 

ミュージアム

連続殺人事件

殺人を芸術に見立てる「カエル男」を、主人公の刑事が追う物語。

全3巻でサクッと読めます。

 

『ミュージアム』の1巻を試し読みする

※ebookjapanのページに飛びます

 

渋谷金魚

人喰い金魚から逃げろ

空飛ぶ人喰いデカ金魚から逃げるサバイバル漫画。

終始グロテスクですが、ここまでくると逆に慣れるかも。

広瀬アリスさんが『ダウンタウンなう』でオススメしてました。

 

『渋谷金魚』の1巻を試し読みする

※ebookjapanのページに飛びます

 

食糧人類

人智を超えた生物に喰われる

バカでかい生物に人間を食わせるという、ヤバイ施設から逃げる話。

この漫画も、広瀬アリスさんが『ダウンタウンなう』でオススメしてました。

 

『食糧人類』の1巻を試し読みする

※ebookjapanのページに飛びます

 


以上が、『モンキーピーク』に近い5つの漫画になります。

興味のある方はぜひ読んでみてください。

 

 

また、サバイバル漫画のオススメは以下の記事にまとめてますので、合わせてどうぞ。

ハラハラが止まらない!サバイバル漫画オススメ20選【読んで損なし】

マンガの虫子ちゃん最近、刺激不足だから、ハラハラするサバイバル漫画が読みたい。 オススメを教えて欲しい   そのお悩み、解決します。 この記事のもくじサバイバル漫画オススメ20選【ジャンル別 ...

続きを見る

 

 

ではでは、これにて失礼します。

-オススメ漫画, 個別紹介

© 2021 大人のマンガ部 Powered by AFFINGER5