オススメ漫画 個別紹介

漫画『トモダチゲーム』のあらすじ・評価と、似たような漫画7選

2020年9月12日

 

マンガの虫子ちゃん
トモダチゲームってどんな話なん?

面白そうなら読みたいんだけど。

 

今回は漫画『トモダチゲーム』のあらすじ・評価などをまとめていきます。

 

また、似たような漫画も最後に紹介するので、興味のある方はぜひ最後までお読みください。

 

 

漫画『トモダチゲーム』のあらすじ

トモダチゲームのあらすじ

 

裏切りものは誰だ

 

クラスメイトから集めた修学旅行費200万が盗まれた、主人公・友一のクラス。皆が疑心暗鬼になる中、友一と4人の友達が何者かに拉致されてしまいます。

 

そして、友一の目が覚めて始まったのは「トモダチゲーム」。友一、四部、天智、ゆとり、志法の5人のうちの誰かが背負った2000万の借金を返すためにゲームが始まったと運営が言い放ちます。

 

盗まれた200万はトモダチゲームの参加費だった模様。つまり、5人の中に1人は確実に裏切り者がいるということです。そして借金を5人で割った「1人400万」の状態でゲームがスタートします。

 

 

「トモダチゲーム」は、友情が確かなら全員で協力してクリアできるゲーム。ただ、自分の利益を優先できるようにも設計されています。

 

案の定、裏切り者によるゲームの崩壊が開始。5人の友情も次第にグチャグチャに…

 

果たして裏切り者は誰なのか。

5人それぞれの過去と嘘が絡み合って、ドロドロの展開が幕開けです。

 

『トモダチゲーム』の1巻を試し読みする

※ebookjapanのページに飛びます

 

『トモダチゲーム』の評価まとめ

トモダチゲームの評価

 

『トモダチゲーム』を読者はどう評価しているのか、調べてみました。

 

 

 

 

 

 

頭脳戦が好きな人にはドンピシャなようです。次の展開が気になる終わり方と、絶妙な心理描写に皆ハマってますね。

 

また、「面白くない」などのネガティブなツイートはほとんどありませんでした。「面白い」と評価する人が圧倒的に多いようです。

 

 

Amazonレビューの探究

Amazonレビューではどんな評価を受けているのでしょうか。

巻数ごとに『トモダチゲーム』の評価を調べてみました。

 

2020/8/16時点のもの。記事執筆時、作品は未完結で16巻まで。

1巻 3.9 (35)
2巻 4.0 (14)
3巻 4.4 (15)
4巻 4.7 (11)
5巻 4.5 (9)
6巻 3.8 (13)
7巻 4.3 (10)
8巻 4.3 (13)
9巻 4.4 (11)
10巻 3.9 (14)
11巻 3.7 (13)
12巻 4.8 (8)
13巻 4.6 (8)
14巻 4.8 (11)
15巻 4.5 (32)
16巻 5.0 (3)

※()内は評価人数。16巻はデータ収集時に最新刊だったため、母数が少ないです。

 

ほとんどが4.0以上で安定しています。

 

そして、グラフにするとこんな感じ↓

 

少し失速した感のある6、11巻は「物足りない」などの低評価がありましたが、それは少数。「どんどん面白くなる」「展開が気になる」など、高評価の方が多かったです。

 

そして全体的に見ても、読者を長く惹きつけているため、離脱率の少ない漫画だと言えます。

 

『トモダチゲーム』の作者さん

 

『トモダチゲーム』の原作は山口ミコト先生(@micoto98)、作画は佐藤友生(さとう ゆうき)先生です。

 

山口ミコト先生

山口先生は他の原作に

  • DEAD Tube
  • 真夜中のX儀典
  • タマロワ

など。

 

山口先生の作品(スマホは横スクロールできます)

作品名 DEAD Tube 真夜中のX儀典 タマロワ
作品画像
ebookjapanで試し読み 試し読み 試し読み 試し読み

>>山口先生の作品をもっと調べる(ebookjapanの作品ページ)

 

また、山口先生はTwitterをやっており、日々の生活や漫画の裏側を発信してくれています。

 

 

興味のある人は、ぜひ山口先生のTwitterを訪れてみましょう。

 

佐藤友生先生

佐藤先生は他の作画に

  • 探偵犬シャードック
  • 明智警部の事件簿
  • 恋ニ非ズ

などがあります。

 

佐藤先生の作品(スマホは横スクロールできます)

作品名 探偵犬シャードック 明智警部の事件簿 恋ニ非ズ
作品画像
ebookjapanで試し読み 試し読み 試し読み 試し読み

>>佐藤先生の作品をもっと調べる(ebookjapanの作品ページ)

 

『トモダチゲーム』のドラマと映画

 

『トモダチゲーム』は全4回でドラマ化されています。

そして実写映画化も2回。

 

主演は吉沢亮さんです。

 

 

『トモダチゲーム』と似ている漫画7選

 

『トモダチゲーム』と似たような漫画を7つ選びました。

 

漫画の選定には、アルという漫画サービスの「近いマンガ」がわかるマンガ新検索MNMを利用しています。

 

似ている漫画7作品は以下の通り。

  • リアルアカウント
  • 神さまの言うとおり
  • ダーウィンズゲーム
  • ようこそ実力至上主義の教室へ
  • 今際の国のアリス
  • ACMA:GAME
  • ブルーロック

 

1つずつ簡単に紹介しますね。

 

リアルアカウント

SNS×サバイバルゲーム

若者が利用するSNS「リアルアカウント」の中に吸い込まれた人たちが、生き残りをかけて戦う物語。

SNSに関連した特殊なゲームが魅力的な作品です。

 

『リアルアカウント』の1巻を試し読みする

※ebookjapanのページに飛びます

 

神さまの言うとおり(弐)

「神」が操るデスゲーム

全国の高校生がサバイバルゲームに強制参加させられる漫画。

1つのクラスから始まるゲームが、日本そして世界へと繋がっていきます。

 

『神さまの言うとおり』の1巻を試し読みする

※ebookjapanのページに飛びます

 

『神さまの言うとおり』のあらすじ・評価まとめ【完結済で一気読み可】

  マンガの虫子ちゃん神さまの言うとおりってどんな話なん? 面白そうならめっちゃ読みたいんだけど。   今回は漫画『神さまの言うとおり』のあらすじや評価をまとめていきます。 &nb ...

 

ダーウィンズゲーム

異能力×デスゲーム

高校生の男の子が、超能力バトルに巻き込まれる話。

アニメ化もしました。

 

『ダーウィンズゲーム』の1巻を試し読みする

※ebookjapanのページに飛びます

 

ようこそ実力至上主義の教室へ

クラス対抗バトル

能力値別にクラス分けされる進学校を舞台に、天才肌の主人公が学園内で起こる闘争や揉め事を解決していく話。

ラノベが原作で、アニメ化もされました。

 

主人公の綾小路は『トモダチゲーム』の友一に重なるところがあるため、7作品の中では1番"近い"漫画かもしれません。

 

『ようこそ実力至上主義の教室へ』の1巻を試し読みする

※ebookjapanのページに飛びます

 

今際の国のアリス

異国の地でサバイバル

「今際の国」と呼ばれる場所で、生き残りをかけた「げぇむ」に挑む漫画。

 

「げぇむ」は身体能力・知能・バランス・心理の4種類あり、クリアすることで難易度分の生存ビザが発行されます。

 

『今際の国のアリス』の1巻を試し読みする

※ebookjapanのページに飛びます

 

漫画『今際の国のアリス』のあらすじ・評価と、似たような漫画7選

  マンガの虫子ちゃん今際の国のアリスってどんな話なん? 面白そうなら読みたいんだけど。   今回は、全18巻のサバイバル漫画『今際の国のアリス』のあらすじや評価をまとめていきます ...

 

ACMA:GAME

悪魔が仲介する頭脳戦

高校生にして財閥会長の主人公が、「アクマゲーム」という悪魔が取り持つゲームに巻き込まれる話。

 

「アクマゲーム」の勝者は事前に望んでいたものを敗者から奪うことができるため、主人公もその命や立場を狙うものにゲームを申し込まれます。

 

『ACMA:GAME』の1巻を試し読みする

※ebookjapanのページに飛びます

 

ブルーロック

サッカー×サバイバル
監獄に集められた高校生FW300人が、1人になるまで競い合う話。

主人公の潔は平凡な選手ですが、対戦するごとにその才能を開花させていきます。

 

『ブルーロック』の1巻を試し読みする

※ebookjapanのページに飛びます

 

アニメ化なるか!? 漫画『ブルーロック』のあらすじ・評価まとめ

  マンガの虫子ちゃんブルーロックってどんな話なん? 面白そうなら読みたいんだけど。   今回はサッカー漫画『ブルーロック』について、あらすじや評価などをまとめていきます。 &nb ...


 

以上が『トモダチゲーム』が好きな人にオススメの7作品です。

頭脳戦ものが多いですね。

 

頭脳戦・心理戦のオススメ漫画をもっと知りたい方は頭脳戦が炸裂するオススメ漫画20選にまとめてますので、是非。

爽快感がたまらない!頭脳戦・心理戦が炸裂する漫画オススメ20選

マンガの虫子ちゃんカリスマ感のある主人公が頭脳プレイで相手を翻弄する。 そんな爽快感あふれる頭脳戦マンガをもっと読みたい。   今回は頭脳戦・心理戦マンガをお探しの方向けに、オススメ作品を2 ...

続きを見る

 

 

ではでは、今回はこれで終わりです。

-オススメ漫画, 個別紹介

© 2021 大人のマンガ部 Powered by AFFINGER5