ネタバレ感想

漫画『トリリオンゲーム』が面白いのでネタバレ解説!登場人物から第1巻の展開まで

トリリオンゲーム_いつでも書店

いつでも書店の無料体験を利用して、『トリリオンゲーム』という漫画を読みました

想像以上に展開がアツく面白かったので、あらすじや感想、作者さんなどをまとめていきます。(ネタバレ注意です)

『トリリオンゲーム』は、わけも分からず起業した2人が、大金持ちになるまでの物語だよ!
マンガの虫子ちゃん

\ 初月無料で3000Pもらえる /

※本記事のコミック.jp、いつでも書店、漫画アプリの情報は2021年6月時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

『トリリオンゲーム』を無料で読む方法

『トリリオンゲーム』をオトクに読みたい方向けに、無料で漫画を読む方法を紹介します。

 

rawやbankは危険。使わないが吉。

rawやzip、漫画bankなどは、ウイルス等の危険があるため、使うべきではないでしょう。

何より、作者に利益が還元されないのは、非常によくありません。

代わりに、以下で紹介する方法を使えば、作者に利益を渡しつつ、漫画を無料で読むことができます

 

①コミック.jp の無料体験を利用する

コミック.jp の無料体験では、漫画1〜2冊分のポイントがもらえます(2021/6時点では1350P)

『トリリオンゲーム』は605円〜/巻なので、お試しポイントを使って購入可能です。

また、無料期間内に解約しても請求はありません

>>コミック.jp のお試し登録〜解約・退会までの全手順を解説

 

②いつでも書店の無料体験を利用する

いつでも書店の無料体験では、なんと3000Pも配布されます

実際、私もいつでも書店を利用して、『トリリオンゲーム』を購入しました

無料期間内に解約すると月額が請求されるので完全無料ではありませんが、翌月へサービスを継続すると初月が無料になります。

オトクに読めるのでぜひ利用してみてください。

>>いつでも書店の無料体験〜解約・退会までの全手順を解説

 

『トリリオンゲーム』のネタバレ解説

トリリオンゲームをネタバレ紹介

『トリリオンゲーム』の登場人物やあらすじ、感想や考察をまとめました。

 

主な登場人物

ガク

プログラミングなど、ITにはめっぽう強いが、コミュ障

就活も面接までは行くが、上手く話せず全落ち。

中学からの同級生のハルと共に、半ば強引に起業させられる。

 

ハル

怪物級のコミュ力を持つ。ガクの同級生。

就活を無双し、日本最大IT企業のドラゴンバンクに内定するが、内定を蹴ってガクと起業

ドラゴンバンクの女帝・桐姫に真っ向から勝負する。

 

桐姫

20歳にして、ドラゴンバンク内で強い影響力を持つ社長令嬢。

まだ何者でもないガクとハルを気に入っているが、2人を応援したいというよりは支配したいと思っている。

ハルに投資や頼み事をされるも、必ず自分に有利な条件で返事をする

 

第1巻のあらすじ・ネタバレ感想

1巻のあらすじ(タップで表示)

ノープランで起業したハルとガクは、投資を募るも断られる毎日。そんな中、ドラゴンバンクの若き女帝・桐姫にその器を買われ、桐姫の持ち株比率51%で1億円の投資を提案される。しかし、ハルは提案を受けず、桐姫の言質をエサにさらなる投資を狙いに行く。目をつけたのはドラゴンバンク主催のハッカー大会。桐姫を全面に出したチーム名で、2人は予選を勝ち上がり、ドラゴンバンクのトップエンジニアが待つ決勝へと勝ち進んだ。

1巻のネタバレ感想(タップで表示)

この漫画は、冒頭でハルとガクが億万長者になることが既に示されており、成功するまでの過程を回想という形で進めていくタイプの物語ですね。結果が既に分かっていることの良い点は、視点が増えることと、安心して読めることです。特に、ハラハラするのが苦手な方にとっては、この物語はハッピーエンドで終わるのだと分かっておいた方が、安心して楽しく読めますね。また、『アイシールド21』原作の稲垣先生が、起業の漫画をどういう風に面白くするのだろうと思っていましたが、なんと桐姫という同年代くらいの敵をハルとガクの前に出現させ、対戦形式で物語を進めていくという、絶対に面白くなる構図を作っていたので、流石だな、と。そして、レジェンド池上先生の作画も味があって良きです(_ _)

 

ハルは、ヒル魔や千空と同じタイプ

『トリリオンゲーム』のハルは、『アイシールド21』のヒル魔、『Dr.STONE』の千空と同じく、「欲しい物はどんな手段を使っても獲りにいく」タイプの人間です。

(なぜヒル魔や千空と比較するかというと、3作品とも原作が同じ稲垣先生だからです。)

他人の特徴は活かしつつ、自分が先陣を切って走り出すという主人公体質を持ちながら、頭も抜群に良い。

これからハルが起こすであろう大波乱に注目ですね。

 

2巻の発売日は?

2021年の夏頃に発売予定だそうです。

楽しみですね。

 

『トリリオンゲーム』の作者さん

ここでは、『トリリオンゲーム』の作者さんを紹介します(_ _)

 

原作:稲垣理一郎 先生

https://twitter.com/reach_ina/status/1358739052300668928

稲垣先生の他の作品には、『アイシールド21』や『Dr.STONE』があります。

大ヒット作を連発させる凄腕の先生なのです。

 

作画:池上遼一 先生

池上先生は、大学教授や劇作家としての肩書きを持つ、伝説の漫画家です。

『トリリオンゲーム』の他にも、『サンクチュアリ』や『HEAT-灼熱-』など数多くの作品を描いています。

>>池上先生の作品をebookjapanでチェックする

※ebookjapanは初回ログインで半額クーポンあり

 

『トリリオンゲーム』を読んだ人にオススメな漫画

ここでは、『トリリオンゲーム』を読んだ人にオススメの漫画を3つご紹介します。

 

スタンドUPスタート

『トリリオンゲーム』と同じく起業マンガ。

漫画アプリ「ヤンジャン!」で配信されています(2021/6時点)

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

アイシールド21

コアなファンを多数抱えるスポーツ漫画。

展開の激アツ度は、日本トップクラス。

 

Dr.STONE

アニメ化もした大人気ジャンプ漫画。

読めば主人公・千空に魅せられること間違いナシ!

 

まとめ

今回は、『トリリオンゲーム』についてあらすじや作者をまとめました。

本記事では紹介できなかった見どころも沢山あるので、まだ読んでない方はぜひご一読を!

では、失礼します(_ _)

※最大50%還元は毎日実施!

-ネタバレ感想

© 2021 大人のマンガ部 Powered by AFFINGER5