ネタバレ感想

【ネタバレ注意】食糧人類Re最新4巻までの考察。天人と最終回予想

2022年9月4日

食糧人類Re面白すぎる...
これ前作超えてない?

『食糧人類Re: -Starving Re:velation-』を最新3巻まで購入して読みました。かなり面白かったので、考察や予想を残しておきます。

また、記事内では『食糧人類Re』を無料・格安で読む方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

 

『食糧人類Re』が1冊まるごと読める!
\無料体験で1200円分読める/

※無料期間に解約OK

※本記事で紹介する電子書籍サイトの情報は、記事公開日時点もしくは記事更新日時点のものです。最新情報に関しては、各公式サイトにてご確認ください。

【ネタバレあり】食糧人類Reの考察・感想

ネタバレあり_食糧人類Reの考察・感想

注意ポイント

ネタバレが含まれます。

まだ漫画を読んでいない方は『食糧人類Re』を無料・格安で読む方法を参考に、一気読みしてください。

登場人物

・ヒロ:主人公(?)。人間が食糧になる世界に違和感を持っている少数派。
・ユズ:ヒロが好きな女子。天人に出荷されることが決まった。
・マチネ:元管理者。馬鹿げた世界を壊すため仲間を探す。
・帆秋:増殖種でマチネ側の人間。突飛な行動をよくする。
・天人:あまひと。人間を支配し食糧とする超獣。
・辻:宮廷庁の管理者。
・桜:宮廷庁の管理者。
・桐山:宮廷庁の管理者。

 

1巻のネタバレあり考察・感想

※ネタバレあり

タップで表示

前作の続編ということですが、天人(あの方)のフォルムが少し変わっていますね。前作ではカマキリのような見た目をしていましたが、今作では二足歩行でより人間っぽくなっています。

作中の帆秋の発言から考えると、前作から10年100年後というスパンではなさそうです。もっと長い、何千年とか経った後の話ではないでしょうか。

設定として変わったところは、一般市民が天人の存在をすでに認識し(フォルムは知らない)、天人に食べられることが正義だと思っていること。天人にとっては、前作より人間を支配しやすくなっていますね(・_・;)。

この1巻で衝撃だったのは、帆秋が「天人の赤ちゃん」を捕まえてたところ。帆秋のキャラも相まって最高でした。赤ちゃんだと、天人でも鳥かごを突破する力はないようですね...

さて、天人への出荷が決まったユズが、徐々に不安になっている模様ですが、果たしてヒロは助けられるのでしょうか?

マチネと帆秋、そしてヒロの3人で天人討伐に期待です!

 

2巻のネタバレあり考察・感想

※ネタバレあり

タップで表示

「宮廷庁」という組織に属する人間は、天人に食べられる人間を管理するため、基本的に天人にたべられることはないのですね。マチネも元そっち側と。

でもマチネは天人が支配する世界をぶっ壊したいから、革命派のメンバーを水面下で集めていたわけです。

ただ、まだ革命派が3人しか集まらないうちに、ヒロが天人を刃物で刺して殺してしまって一同騒然。というか、不意を付けば、割と簡単な刃物で「天人の成虫」を殺せてしまうんですね(・_・)。

そして、この巻で現れた重要人物、辻。辻は元々は宮廷庁でマチネを特訓していた教官なんですかね...?圧倒的な強さと上級官との駆け引きから、今後のキーマンになるのは間違いなさそうです。

まぁ色々あった2巻ですが、この巻のベスト場面は、帆秋が「天人の赤ちゃん」で宮廷庁の辻をドン驚させたこと。戦いを乱すイレギュラーとして、帆秋は良い役割をしていますね。

さぁ、ユズの洗脳も解かれたようですし、ヒロたちはこれからどう反逆していくのでしょうか。

 

3巻のネタバレあり考察・感想

※ネタバレあり

タップで表示

食糧側の人間を管理する"管理者"には「甲 > 乙 > 丙」のランクがあり、マチネは乙のランクまでいっていたようですね。

ですが、反逆側に回ったマチネは、辻をはじめ、桜や桐山という格上の"甲"管理者と戦わなければなりません。(実際にガツガツ戦ってました。)

この巻のベスト場面は、マチネが桐山の手を切るところ(マチネたちに感情移入しているので、なんかスカッとしました)と言いたいですが、やはり衝撃のラストシーンでしょう。

体を切られた帆秋の下半身から増殖するように出てきたのは、、なんと前作のナツネと山引...!?。これは帆秋を超えるイレギュラーを帆秋が連れてきたということですか?

なんかヒロとユズが桜にサクッと切られてましたけど(死んだ?)、形勢逆転、ナツネと山引がいるならどうにかなるでしょう...(*^_^*)

4巻が楽しみです。

 

4巻のネタバレあり考察・感想

※ネタバレあり

タップで表示

帆秋がどうやって増殖種になったか詳しく描かれていました!

今回も最高でした。

 

食糧人類Reの天人について

食糧人類Re_天人(あまひと)について

食糧人類の世界で、人間を食い物にし、世界を支配する「天人(あまひと)」

地球はいつから天人至上主義の世界になったのでしょうか。

第1巻の帆秋の発言に以下のようなものがあります。

天人なんて聖なる存在でもなんでもない
人の肉を求めて宇宙から飛来したバケモノさ『食糧人類Re: -Starving Re:velation-』1巻154ページ 帆秋

天人は、地球に元から存在したわけではなく、食糧を求めて外から宇宙にやってきたのですね。

また、話を読んでいると、どうやら人類そのものも、天人が類人猿を改良して創っており、人類を文明ができるまで発達させてから家畜化しているようです。

さらに、本作では「人間が天人を崇める」までに仕組みを作っているため、その知能は人智をはるかに超えると言えるでしょう。

詳しくは、第5話の冒頭(1巻p155〜p158)を読んでみてください。前作のことも含めて簡潔に説明されてあります。

 

食糧人類Reの最終回予想

食糧人類Re_最終回予想

ハッピーエンドは、前作では出来なかった天人の全滅。天人が生き残っていたら、また支配世界がつくられ、続編が始まりますからね。(それはそれで読みたいですが)

そのために鍵となるのは、前作と同じく「増殖種」。通常の人類だけでは天人は倒せません。

(予想考案中...)

 

食糧人類Re:みんなの感想

食糧人類Re_みんなの感想

ここでは、『食糧人類Re』を読んだ皆さんの感想をいくつか紹介します。

・前作を超える絶望感
・前作よりずっと面白い...進化している
・実は現代社会を皮肉している作品
・管理者という設定が話をさらに面白くしている
・良い意味で頭がおかしい...好き
・人の恐ろしさも感じられる
・ミノタウロスの皿を参考にしている
・予想を裏切る展開が続く
・帆秋くんが好き

マンガの虫子ちゃん
前作に魅せられた人は今作も読んでいるようです。

 

また、前作『食糧人類』の評価に関しては、以下の記事にてまとめてあります。

関連食糧人類はつまらない?面白い?著名人が絶賛?【皆の感想まとめ】

 

『食糧人類Re』を無料・格安で読む方法

食糧人類Re_無料で読む方法

この章では、『食糧人類Re』を無料・格安で読めるサイトを5つ、ランキング形式で紹介します。

ぜひ、自分に合った方法で漫画を一気読みしちゃってください。

無料・格安おすすめサイト

おすすめサイト 『食糧人類Re』の配信 特徴
コミック.jp
※無料読み可能
あり ・無料体験で1200Pもらえる
コミックシーモア あり ・初回70%OFFクーポン
Amebaマンガ あり ・100冊まで使えるクーポン
ebookjapan あり ・初回半額クーポン
まんが王国 あり ・最大50%ポイント還元

 

では、上記の5サイトを、1つずつ詳しく解説してきます。

 

第1位:コミック.jp

コミックjp_1200円

コミック.jpの特徴

  • 月額1,100円が30日間無料!
  • 無料体験で1200Pもらえる!
  • 解約後も購入した漫画は読める!
  • マンガ作品数13万以上!
  • 無料マンガも豊富に揃っている!

タダで漫画を読みたい方にピッタリなのが、コミック.jp。

無料マンガが豊富なことに加え、無料体験に登録するだけでなんと1,200円分のポイントももらえます。

『食糧人類Re』も配信されているので、無料体験中にガッツリ読んじゃってください!

マンガの虫子ちゃん

無料期間に解約しても月額請求はありません!

無料体験で何冊読める?

無料体験の1,200ポイントを使って、『食糧人類Re』(693円〜715円/巻)の好きな巻を、1冊をまるごと読むことができます。

 

\無料体験で1200円分読める/

※無料期間に解約OK

 

関連コミック.jpのお試し登録〜解約・退会までの全手順【無料期間に解約OK】

 

第2位:コミックシーモア

コミックシーモア

出典:コミックシーモア

コミックシーモアの特徴

  • 無料会員登録で70%OFFクーポンもらえる!
  • 月額コースではボーナスポイントが付与される!
  • Apple PayやPayPayなど決済方法も豊富!

コミックシーモアは国内最大級の電子書籍サイトで、月間利用者数3,500万人超と、非常にメジャーなサイトです。

初回登録でなんと「70%OFFクーポン」がもらえるため、このクーポンでぜひ好きな漫画を買っちゃってください!

初回クーポンでどれくらいオトク?

70%OFFクーポンを『食糧人類Re』に適用させると次のようになります。

  • 1巻:693円 → 208円
  • 2巻:715円 → 215円
  • 3巻:715円 → 215円

クーポンは1冊だけに利用できます。

 

\70%OFFクーポンで読む/

※無料で会員登録できます

 

第3位:Amebaマンガ

Amebaマンガで40%OFF

出典:Amebaマンガ

Amebaマンガの特徴

  • 初回100冊まで40%OFFクーポン!
  • Googleアカウントで簡単ログイン!
  • DLしてオフラインで読める!

Amebaマンガは、Googleアカウントで簡単に登録できる電子書籍サイトです。

その最大の特徴は、なんといっても「初回100冊まで使える40%OFFクーポン」でしょう。

あらゆるサイトのあらゆるクーポンの中で、最大級にオトクなこのクーポンで『食糧人類Re』をまとめ買いしちゃってください!

初回クーポンでどれくらいオトク?

40%OFFクーポンを『食糧人類Re』1〜3巻まで適用した場合、1,930コイン(通常) → 1,158コインと、772コイン(約840円分)オトクになります。

 

\全巻40%OFFで読む/

※クーポン適用にはマンガコインの購入が必要です。

 

◆実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、半額クーポンなどは予告なく変更・終了する場合が
ございますのでご了承ください。

 

Amebaマンガの評判や料金・使い方まとめ【初回100冊割引】

Amebaマンガってどんな電子書籍サイトなんだろう 実際に使った人はどう評価しているか気になるな... サイバーエージェントの電子書籍サービス、Amebaマンガ。 Ameba系列のサイトであることは分 ...

 

第4位:ebookjapan

出典:ebookjapan

ebookjapanの特徴

  • 初回ログインで半額クーポンGET!
  • 半額クーポンは6回まで使える!(割引上限は500円)
  • 1日1回くじびきでマンガやクーポンが当たる!

ebookjapanは、初回ログインで「6回まで使える半額クーポン」が配布されます。

Yahoo! Japan IDで簡単にログインできるので、まだクーポンを使っていない方はぜひ利用してみましょう。

初回クーポンでどれくらいオトク?

初回クーポンで、『食糧人類Re』が半額になります。

クーポン適用巻 値引き(割引上限500円)
1巻 693円 → 346円(半額)
2巻 715円 → 357円(半額)
3巻 715円 → 357円(半額)

クーポンは6回までしか使えないので、気をつけましょう。

 

\6回使える半額クーポン/

※Yahoo!Japan ID でのログインが必要です

 

第5位:まんが王国

まんが王国

出典:まんが王国

まんが王国の特徴

  • 最大50%還元で読み続けられる!
  • 10〜50%OFFのクーポンが毎日引ける!
  • 10〜30%OFFのクーポンが高頻度で配信される!

まんが王国は使い続けるのにピッタリなサイト。

なぜなら、毎日クーポンを引くことができ、10〜30%OFFクーポンはかなりの高頻度で配信されているからです。

さらにポイント還元システムもあるため、「オトク感No.1」も納得。『食糧人類』の配信もあるため、ぜひ試し読みから始めてみましょう。

クーポンでどれくらいオトク?

30%OFFクーポンを使って、『食糧人類』を約200円OFFで購入できます。

 

\最大50%還元で読み続ける/

※無料で会員登録できます

 

食糧人類ReのQ&A

食糧人類Re_質問

『食糧人類Re』に関するよくある疑問をまとめました。

気になる項目がある方はチェックしておきましょう。

 

前作との繋がりは?

前作の続編として出ており、前作から長い年月が経った後の世界を描いています。

前作に登場したナツネや山引の登場もあるかも...です。

 

どこで連載されている?

漫画アプリ「コミックDAYS」にて連載されています。

>>おすすめ大人向け漫画アプリランキングはこちら

 

rawやzip、bankで読める?

海賊版_zip/raw/bankはダメ

『食糧人類Re』を海賊版で読むのはおすすめできません。

なぜなら、仕込まれたウイルス感染によって、個人情報が流出し、さらに誤ダウンロードによる逮捕リスクまでも存在するからです。

海賊版の危険性

ウイルス感染→端末が脆弱に
・悪質サイトへ誘導される
個人情報が流出するリスク(クレカやパスワードなど)
・通信量が急増する(裏で仮想通貨マイニング)
・ダウンロードで犯罪者になるリスク
・作品を描いてくれた作者に利益が届かなくなる

このような危険を犯してまで海賊版を利用してしまい、個人情報が漏れるのは嫌ですよね。

とはいえ、お金をかけずに『食糧人類』を読みたいよ...

そんな方には、記事の中盤で紹介した電子書籍サイトの利用が、合法でおすすめです。

特に、コミック.jpというサイトでは、無料体験で1,200ポイントをもらえるため、無料期間に好きなマンガをタダ読みすることができますよ!

コミック.jp 1000コース

>>コミック.jpの無料体験で、好きなマンガを読んでみる

 

食糧人類Re まとめ

『食糧人類Re』は前作同様、パニックホラー好きにはたまらない作品です。

まだ読んでない方は、もったいないくらい面白いので、ぜひこの機会に一気読みしてください。

 

本記事で紹介した国内電子書籍サイト(コミック.jp、Amebaマンガ、ebookjapan、コミックシーモア、まんが王国、漫画アプリ(コミックDAYS)の情報は記事執筆時点(2022年9月)、もしくは記事更新日時点のものです。最新情報は各公式サイトにてご確認ください。

  • この記事を書いた人

マンガの虫

漫画は時間を忘れて没頭できる、数少ない趣味。累計1000冊は読みました。お家で楽しめるエンタメを日々探しています。

-ネタバレ感想

© 2022 大人のマンガ部 Powered by AFFINGER5