ネタバレ感想

【ネタバレ注意】漫画『無敵の人』全3巻の感想と考察。胸をエグる!

2020年10月1日

無敵の人 漫画

&nbsp

『無敵の人』という漫画を読んだので、ネタバレ感想を置いておきます。

 

\ クーポンですぐに割引購入 /

 

※本記事の情報は、2020年10月時点のものです。最新情報は、漫画の公式サイト等でお調べください。

【ネタバレあり】漫画『無敵の人』全3巻の感想・考察

 

 

読んだらすぐに感想を書いていきます。

 

注意ポイント

以下より、ネタバレが含まれます

 

1巻のネタバレ感想

心にずっしりくる漫画

「無敵の人」とは、社会的に居場所がなく失うものもないために、犯罪をしようが倫理をぶち壊そうが何でもできてしまう人たちのこと。

この漫画は、未来を舞台に、そんな「無敵の人」に焦点を絞ったヒューマンドラマです。

内容としては、「無敵の人」である兄のDVに苦しんでいた主人公の女子高生・いのりが、兄を殺した業者の仲間になって、世間にいる「無敵の人」を監視し、殺すか殺さないかを判断していくという感じ。

初っ端から、心にズキズキくる展開でした。

ということで、監視1人目の「無敵の人」は、父親に性的虐待を受けているらしい女子中学生なのですが、いのりは彼女に接触して、殺す必要なしと判断するんですね。

しかし、その中学生は直後にクラスメイト13人と担任を毒殺してしまう。

接する限りでは明るくて綺麗な子でも、裏ではとんでもないことを考えていたというわけです。

本当に何も救えない……

それが「無敵の人」なんですね……

こんな話が続くのか……

心が耐えれるか不安ですが、2巻を読みます。

 

2巻のネタバレ感想

胸が痛い

1巻、2巻と漫画を読んできましたが、「無敵の人」が本当にリアルに描かれています。

実際もこんな感じなんだろうな、と推測してハラハラしてしまうほどです。

エグくて、救いようもない残酷さ……

そして、この巻の展開としては、この巻では、いのりの友達・まあちゅんが「無敵の人」認定される事態に。

友達を殺さなくてはいけなくなったいのりの心中が思いやられます。

案の定、いのりは殺すことに躊躇してましたが、結局殺すことに…

ちなみに殺すのも業者が用意した「無敵の人」がやるので、共喰い状態ですね。

あと、『奈落の羊』に出てきた嘉門がこの漫画にもいたんですが、どういうことなんでしょうか。

もうハッピーエンドは見える気がしませんが、3巻に手を伸ばします。

 

3巻のネタバレ感想

最終巻でした。結末は…

なんと、この巻が最終巻でした。

巻数が少ないので、まだ連載中なのかなと思ってました。

そして展開ですが、AIシステム同士の対立から官房長官殺害計画へと大きく動きます。

いや、スケールが凄すぎてビックリ。

AIによって「無敵の人」を抽出して殺す・殺さないを決めていた2巻までとは打って変わり、複数あるAIのどれを信用するか、そして、そもそも殺し合いをさせる元凶を潰した方がいいんじゃないかという考えに彼らは至りました。

結局、いのりと相方のニルは官房長官を殺して生き残り、これからもAIが判定した悪いやつを殺して生きていくそうですが、果たしてこれは何エンドなんでしょうか。

いのりとニルから見れば、分かり合える2人が共に生き残ったのでハッピーエンド。

ただ読者から見れば、「無敵の人」がこれからも殺されるので、ポジティブなエンドとは言いづらいですね。

最後まで、胸の内側をチクチク刺されるような作品でした。

 

全体の感想

この漫画で立てられた問いは2つ。

  • 犯罪を犯しそうな「無敵の人」は事前に処罰してもいいのか
  • 無敵の人(国に守られない人たち)は、法律を破っていいのか

前者は権力者側の問いであり、後者は被支配者側の問いです。

 

考えたくもない問題に見えるかもしれませんが、これは漫画の中の人ごとではありません。

2019年の5月に起きた川崎市の通り魔事件は、この「無敵の人」が犯人と言われています。

(ちなみに、この漫画の初巻刊行はその約3ヶ月後なので、おそらくその事件を意識したものだと思われます。)

 

このように、「無敵の人」問題は、格差の広がった日本社会で既に発生していることなのです。

そして、これから格差はますます広がると予測されてますので、経済的・社会的に低い立場にいる人たちが「無敵の人」になる確率も上がっていくでしょう。

 

加えて、この度のコロナ禍。

暴動が起きる要素はだんだん揃っているように思えます。

前のように無差別殺人が起きるかもしれません。

「無敵の人」どうしが集まってテロが起きる可能性もあります。

 

なんにせよ、不平・不満が溜まった人たちが、死ぬのを覚悟して社会に一発報いを与える未来は少なからず来るでしょう。

しかし、それがいつ爆発するかは分かりません。

その前に手を打つ必要があります。

 

そこで、

  • 犯罪を犯しそうな「無敵の人」は事前に処罰してもいいのか
  • 無敵の人(国に守られない人たち)は、法律を破っていいのか

という2つの問いに戻るんですが、

そもそもこの問いの前に「無敵の人」をどう作らないかを考えるべきですよね。

「無敵の人」がいなければ、問題は発生しないので。

 

これに関しては、2chのひろゆきさんの以下の話が参考になると思います。

 

経済的安定と社会的安定を与えると、人は穏やかになるので、

・ペットを与えて、育てる役割(居場所)を作る
・ベーシックインカムで収入の心配を無くす

以上の2点があれば、「無敵の人」は減るのではないかというお話だそうです。

 

というわけで、『無敵の人』という漫画は、いろいろと考えさせられる作品でしたね。

全3巻と少ないですが読み応えがあるので、まだ読んでない人はぜひどうぞ。

 

「無敵の人」に対する皆さまの意見・感想

「無敵の人」に対する皆さんの感想

 

「無敵の人」を巡る発言を見つけたので、いくつか置いておきます。

 

 

 

 

 

 

https://twitter.com/hibari_to_sora/status/1133200932932505601

 

 

 

 

 

漫画『無敵の人』を読んだ人にオススメの漫画5選

 

次に読むのにオススメな漫画を5つ選びました。

以下の通りです。

 

  • 奈落の羊
  • 僕の名前は「少年A」
  • 親愛なる僕へ殺意をこめて
  • 惡の華
  • 血の轍

 

1つずつ、どんな漫画か説明しますね。

 

奈落の羊

地の底まで墜ちるとはどういうことか

身を売って食いつなぐ女性と出会った、配信で稼ぎたい大学生の物語。

 

『無敵の人』と同じ作者の漫画です。

こちらも、kindle unlimitedで全巻読めます。(2020/10/1調べ)

 

僕の名前は「少年A」

加害者としての人生

女子を庇って、殺人を名乗った少年の不条理で残酷な物語

 

痛々しい話ですが、全4巻で上手くまとまっています。

 

親愛なる僕へ殺意をこめて

フツーの大学生が背負った運命とは

「人生は楽しんだもん勝ち」がモットーの大学生・浦島エイジ。だが彼は、人には言えない“過酷な運命”を背負っていた。その現実と向き合った時、彼は惨劇に巻き込まれていく―――。                       Amazon 販売ページより

 

 

惡の華

青春×変態といえばこの漫画

欲を満たすヤバイ行動が、ヤバイ女に見つかってしまった少年の、果てしなく長い青春物語。

 

はじめに読んだときの衝撃は忘れません。

 

血の轍

その親子愛はホンモノか

思春期男子と母親を取り巻く、複雑な人間関係を描いた物語。

 

ゾクっとする作品です。


以上がオススメ漫画5選です。

興味のある作品があれば、読んでみてください。

 

また、5つの作品は以下の表にもまとめてますので、復習にどうぞ。

 

横スクロールできます

作品名 奈落の羊 僕の名前は「少年A」 親愛なる僕へ殺意をこめて 惡の華 血の轍
作品画像
巻数 全6巻 全4巻 連載中 全11巻 連載中

※「試し読み」ボタンを押すと、ebookjapanの作品ページに飛びます。ブラウザ上で試し読みできるのでぜひ。

 

 

ではでは 、今回はこれで終わります。

\ 最大50%ポイント還元 /

 

 

-ネタバレ感想

© 2021 大人のマンガ部 Powered by AFFINGER5